当消防本部は福岡県の北部に位置し、昭和46年4月1日遠賀郡4町(水巻町・遠賀町・芦屋町・岡垣町)を構成団体とする遠賀郡消防組合を設立し遠賀郡水巻町に遠賀郡消防本部及び消防署を設置、職員17名にて発足し、昭和47年5月20日に遠賀町広渡(現在の場所)へ移転しました。


 東は北九州市、西は宗像市に接し東西に約10kmの国道3号線が北九州市と福岡市をつなぐ動脈として管内を貫いて走っています。管内総面積は約93平方キロメートルで、南は中間市・鞍手郡に接し、北は美しい玄海灘国定公園に面し、遠賀川下流に位置しています。


  また、管内の西側には豊かな連山がそびえ立ち北九州市のベットタウンとして都市化が進んでいます。

火災

消火活動で大事なことは 、 人 命 ・ 財 産  を 守る こと で す 。 遠賀郡は地域柄 、火災の件数はそれほど多いものではありませんが、 日頃から訓練を重ね 、車両と装備を活用し 、  人命 ・財産 を守るため日々精 進しています 。 当本部では 、指揮車3台 、タンク車3台 、ポ ン プ車 1台 、屈折梯子車 1台 、 化学車 1台を 配備してあらゆる災害に備えています 。

​救助

当消防本部は、救助工作車を始め 、遠賀川及び玄界灘に面していることからジ ェ ットスキ ー1艇 、ボ ート1艇を配備し火災をはじめ 、交通事故、 水難事故及び 山岳事故などのあらゆる災害から貴重な人命を守るため 、車両及び救助用資器材を 活用し 、 安全 ・確実・迅速な救助活動を行います 。

​救急

消防の仕事で1番多いのは救急出動です。当消防本部では 、救急車を4台配備して おり、各隊2~3名の救急救命士を配置することで 、 高いレベ ルの救急サービスが提供できる体制を構築しています 。 今後も 「安心・安全で快適な住みよいまち づくり」を目指し 、救急業務を強化していきます。

新型コロナアニメ(感染予防).gif

トピックス

│TOPIX ONGA FIRE DEPARTMENT.】 

 
image7.jpg

​新着情報(総務課)

│What's New 【General Affairs Division】 

 
001.png

​新着情報(警防課)

│What's New 【Fire Defense Division】 

 
1354016_s_edited.jpg

​新着情報(救急課)

│What's New 【Ambulance Division】 

 
018.png

​新着情報(予防課)

│What's New 【Fire Prevention Division】 

 
syamen.png