top of page
  • 執筆者の写真onga119

住宅用火災報知器における不具合の発生について!

 日本ハネウェル株式会社が平成30年3月から10月の間に販売した住宅用火災報知器

の一部の製品について、不具合が発生する恐れのある報告がありました。

 該当する対象機器を設置された可能性のある方は、下記のお問い合わせ先に連絡し、速やかに交換をしていただくようお願いいたします。


【対象機器】

 機器名称 : 光電式住宅用火災警報器

 品  名 : HS-JV2

 型式番号 : 住警第26~55号


【不具合の概要】

 現在発生、報告のあっている不具合は以下の通りです。

 不具合①(172台)

 「製品仕様に定めた電池の寿命を満たさず、短い期間で電池切れの症状を起こし、電池切

  れをお知らせする警報音を発する」

 

 不具合②( 1台)

 「警報音が全く鳴らない」


【お問い合わせ先】

 日本ハネウェル株式会社 住宅用防災警報器 カスタマーセンター

 TEL(フリーダイヤル)0120-600-841 ※ 年中無休 9:00~21:00

 URL https:pages1.honeywell.com/japan-Building-ja.html

最新記事

すべて表示

危険物施設の風水害対策ガイドラインについて

風水害に備えた安全対策について 例年、梅雨期や台風期などにおいて局地的な大雨や集中豪雨等が観測され、河川の氾濫等により、多くの被害が発生してるところです。 危険物施設が風水害・豪雨等災害の被害を受けると、大量の危険物が流出したり、周囲を巻き込む大爆発を起こしたりした場合には、周辺地域にも大きな影響を及ぼします。 いざという時のために、平時から風水害・豪雨等災害に備えておくことが重要です。 総務省消

Comments


bottom of page